トップ > ニュージーランド



ワイナリーと畑はセントラル・オタゴ地方、ピサ・レンジの麓、クロムウエルの町の近郊に位置するレイク・ダンスタンの西側、標高230mの場所に位置しています。その高い標高に加えて南緯45度という高い緯度がもたらす冷涼な気候と、長いブドウの生育期間が、高い凝縮度を持つワインを産んでいるのです。

アミスフィールドの名を冠するワインに用いられるのは全て自社畑産のブドウ。サステイナブル認証を受けたシスト土壌の畑では、異なるクローンのピノ・ノワールを中心に、ソーヴィニヨン・ブラン、リースリング、ピノ・グリが栽培されています。

アミスフィールドのワイン造りのモットーは、“Grown Not Made”。すなわち良いワインは畑から産まれるという事を信念に、土地とブドウの個性を反映したワインメイキングを心がけています。

アミスフィールド ピノ・ノワール 2020 赤<br>Amisfield Pinot noir   スピード出荷

アミスフィールド ピノ・ノワール 2020 赤
Amisfield Pinot noir スピード出荷

  • スピード出荷品
  • スピード出荷品

商品番号 W-NZ14051213

価格5,720円(本体価格:5,200円)

[52ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

クール便でお届けします




お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

ダーク・チェリー、プラム等の黒い果実と、スミレの花の華やかさ

このワインについて

深く暗みがかったルビー色のワインで、その香りの個性は、ダーク・チェリー、プラム等の黒い果実と、スミレの花の華やかさ、そしてモカ・コーヒーとスパイスのような複雑さが特徴です。味わいは凝縮感のある果実味と非常に滑らかな触感。長く複雑な余韻を持つこのワインは8年程の熟成ポテンシャルを持っています。

丁寧に手摘みで収穫されたブドウは除梗後、全房のまま自然酵母で発酵されました。 醸造に用いられるステンレスタンクは2種類の形状があり、角型のタンクは熟したブドウの豊かな果実風味や、パワフルな個性を得るために使用されます。一方、小さめの円筒形タンクは、ブドウの持つエレガントな風味を得るために使われます。発酵完了後もブドウと一緒に醸される事で複雑な個性を得たワインは、温度と湿度を管理されたセラーの中、フランス産オークの小樽で12ヵ月の間、熟成されました。

ラムなどの肉料理、ローストポテトなどと相性が良いです。

pick up
今週の5選!ドラジェ本店限定プレミアムセール

4本限定!
5本限定!
3本限定!
3本限定!
9本限定!
タルラン ロゼ ゼロ ブリュット・ナチュレ NV ロゼ
ランスロ・ロワイエ キュヴェ・デ・レゼルヴ ブリュット ”RR” NV 白
ボジェ・ジュエット ロゼ ブリュット NV ロゼ
GHマム ルネ・ラルー 1999 白
ムタール キュヴェ・デ・シス・セパージュ 2005 白
税込通常12,100円→
税込通常7,040円→
税込通常5,918円→
税込通常47,080円→
税込通常18,480円→
8,800円
4,928円
5,326円
40,018円
16,280円