トップ > ボルドー > ソーテルヌ > ソーテルヌ格付け > シャトー・ラフォリ・ペラゲ

トップ > ボルドー > ソーテルヌ





貴腐ワインの最高峰ソーテルヌにおいて、1級に格付けされるシャトー・ラフォリ・ペイラゲ。

かつてスペインのアルフォンソ12世は、このシャトーのワインを大変に気に入り、高額で樽ごと購入するほど愛飲していたのだとか。

ソーテルヌの格付けワインにして、当たり年2010ヴィンテージのフルボトル、この価格で入手できるならとてもリーズナブルです。



シャトー・ラフォリ・ペイラゲ 2010 白
シャトー・ラフォリ・ペイラゲ 2010 白 <br>Chateau Lafaurie Peyraguey   スピード出荷

シャトー・ラフォリ・ペイラゲ 2010 白 
Chateau Lafaurie Peyraguey スピード出荷

  • スピード出荷品
  • スピード出荷品

商品番号 W-BD18073017

価格8,129円(本体価格:7,390円)

[74ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

クール便でお届けします




お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

スペイン王アルフォンソ12世が愛飲したシャトー・ラフォリ・ペラゲ

このワインについて

シャトー・ラフォリ・ペラゲの極甘口白ワインの評価は1855年のプルミエ・クリュへの格付けによって認めれらることになります。そして、スペイン王アルフォンソ12世は、シャトー・ラフォリ・ペラゲを愛飲し、1858年には高額で樽ごと購入したほどです。

栽培されている3品種は、それぞれがブレンドの際に最高の個性を発揮し、甘美なワインを生み出しています。 セミヨンによって、美しい粘性とストラクチャーを与え、ソーヴィニョン・ブランの果実の快い酸味、そこへミュカデルの上品な複雑味が加わります。 シャトー・ラフォリ・ペラゲの貴腐ワインは、数十年の年月を重ねてもなお、芳醇なワインのまま変わることがありません。シャトー・ラフォリ・ペラゲとして、年間30,000から40,000本を生産しています。

生産者について

シャトー・ラフォリ・ペラゲは、ボルドーのAOCソーテルヌとバルサックの甘口白ワイン格付け1級プルミエ・クリュに選ばれている11のシャトーのうちの一つです。

シャトー・ラフォリ・ペラゲは、AOCソーテルヌの中心、ボンヌにあります。シャトーの敷地の一部「メゾン・ルージュ」と呼ばれる区画は、ローマ時代の宿泊所として利用されていたもので、城壁に使用されている最も古い石と入り口のポーチは、13世紀のものになり、ボンヌでは最も古い建造物になります。

シャトーに残る13世紀からの石、及び1742年からの記録文書は、シャトー・ラフォリ・ペラゲが歩んだ8世紀にもおよぶ長い歴史を証明しているのです。

pick up
今週の5選!ドラジェ本店限定プレミアムセール

6本限定!
4本限定!
1本限定!
2本限定!
3本限定!
ボーヌ プルミエ・クリュ クロ・デ・マルコネ 2000 シャンソン 赤
プイイ・フュイッセ テット・ド・キュヴェ 2021 シャトー・フュイッセ 白
ピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ レ・フォラティエール 2016 エティエンヌ・ソゼ 白
ヴォルネイ プルミエ・クリュ クロ・ド・ラ・シャペル 2016 ドメーヌ・クロ・ド・ラ・シャペル 赤
ポマール 2018 カミーユ・ジロー 赤
税込通常16,280円→
税込通常5,720円→
税込通常47,300円→
税込通常20,350円→
税込通常9,438円→
14,080円
5,258円
44,000円
18,150円
8,888円