ワイン情報

簡単&オシャレ!手軽でおいしいワインカクテルとは!?

「ちょっとだけ残ったワイン、どうしようかなあ」「バッグ・イン・ボックスで量はいっぱいあるけど飽きちゃった」「なんか面白い飲み方でワインを楽しみたい!」

そう思った方におススメなのがワインカクテル!

簡単に作れてオシャレ!しかも味わいにレパートリーがあるから、選ぶ楽しみもあり!なおかつおいしい!

ワインもカクテルも好きなソムリエ(※お酒はなんでも好き)がそんなワインカクテルの世界にご招待します!

続きを読む

フランスの隠れた銘醸地 もっと飲みたいおすすめのジュラワイン!

ジュラワイン

フランスワインの産地のひとつ「ジュラ地方」ご存じでしょうか?

ざっくり言うと、ブルゴーニュとアルプス山脈に挟まれたところにあるフランス最少のワイン産地がジュラ地方です。

とても小さなワイン産地ですが、オーストリア宰相メッテルニッヒがナポレオン3世と会見した時、オーストリアワインを世界一のワインだと褒めたナポレオン3世に対し、「世界で一番のワインは、貴国のシャトー・シャロンです」と言い返したという記録も残っている、実は、歴史あるワインの銘醸地なんです。

近年では、高品質のワインが比較的リーズナブルに手に入る産地として、改めて見直されている産地でもあります。

今回は、そんなジュラ地方のワインのあれこれ、お話ししていきます。

続きを読む

魅惑のシェリー酒の世界!アレクサンドロの比較テイスティング

ポルトガルの「ポート」、「マデイラ」と並び、世界三大酒精強化ワインにあげられるスペインの「シェリー」。

日本ではあまり馴染みのないお酒ですが、一度ハマると抜け出せない魅惑のワインで、筆者もまんまとハマってしまった一人です。

シェリーの魅力は何といってもそのタイプの幅広さ。辛口、甘口、熟成の度合いによって様々な味わいのシェリーがあり、食前、食中、そしてデザートと一緒に楽しむことができます。

この度、シェリー生産者アエコビの「アレクサンドロ・シェリー」のセミナーに参加してきました。

そのセミナーの内容を元に、「魅惑のお酒、シェリー」の世界をご案内します。

続きを読む

ロンドン在住13年の筆者がおすすめする、ロンドンっ子のワインの楽しみ方

イギリスは古くから、ワインの一大消費国として、ヨーロッパや世界各地のワイン産業を盛り立ててきました。

フランスの一大銘醸地として知られるボルドーも、イギリスによって発展したと言っても過言ではありません。12世紀半ば、ボルドーを支配していたアキテーヌ公国のエレオノール女公が、後のイギリス王ヘンリー2世と結婚。

これによりフランスとイギリスの国際的な結びつきが強くなり、ボルドーを含むフランス西部のワイン産地は、イギリスが最大の輸出国となり、フランスワインの発展に大きく貢献しました。

続きを読む

ルナーリアが箱ワインに革命を起こす。前代未聞のコスパに、ソムリエたちも驚いた!

ルナーリアが箱ワインに革命を起こす。前代未聞のコスパに、ソムリエたちも驚いた!

「このクオリティが箱ワイン…ウソでしょ!?」

先日なにげなく買ってみた、家の形のかわいい箱ワイン。

これが安いにも関わらず、もうブッたまげるほどに美味しかったんです。

衝撃で胸が震えた私は、周囲の人たちにオススメしまくりました。

それだけでは飽き足らず、まだまだいろんな人にこの感動を伝えたいあまり、ここで記事にさせて頂きました!

その名はルナーリア、3リットル入った正真正銘の箱ワイン。

もはや箱ワインというジャンルに収まりきらない、この衝撃コスパワインの魅力について、今回はたっぷりとご紹介させて頂きます!

続きを読む

【勝沼】白百合醸造のオンラインツアーに参加してみた!

世の中の情勢を受けて急速に拡大した感のあるWebセミナー

味気ないなんて言う方もいますが、メリットもたくさん。我々にとってはそう、離れた土地にいる現地の生産者の方々と直接話のできる機会が持てるんです!

今回は日本ワイン屈指の銘醸地、勝沼にある白百合醸造さんのオンラインツアーのレポートです!

続きを読む

自宅でお花見気分♪ソムリエがお薦めするサクラワイン

桃の節句も過ぎ、ようやく春らしくなってきました。

今年は残念ならが外でのお花見は難しいですが、せめてご自宅で春の訪れを感じるワインを楽しんでみてはいかがですか?

今回の記事は、春らしい「サクラワイン」をご紹介します!

実はワインには、サクラに関連するものが沢山あるんです。

自由に出かけられず、気持ちが落ち込みがちな今だからこそ、ワインでお口も心も明るくしちゃいましょう!

続きを読む

ワインの求人&仕事をお探しなら…ワインのネットショップで働いてみませんか?

ワインの求人&仕事をお探しなら…ワインのネットショップで働いてみませんか?

大好きなワインを仕事にしたい!

でも求人サイトを探しても、「コレだ!」という求人が見つからない…。

もしそんな風に感じているなら、ワイン専門のネットショップで働くなんてのはいかがでしょうか?

ワインに囲まれた環境で、あなたの知識や情熱を存分に活かせるだけでなく、仕事の中で常に最新のワイン情報に触れる事ができます。

さらにEC市場はまだまだ成長すると言われており、将来性という意味でもネットショップは有望なお仕事なんですよ。

とはいえどんな業務なのか…想像がつかないし不安ですよね。

そこで今回は「ワインショップドラジェ」における、ネットショップの実際のお仕事を大公開します!

正社員からアルバイトに至るまで、私達が日々どんな仕事をしているのかぜひ見ていってください。

もしかしたらあなたにとって、ネットショップこそ天職かもしれませんよ!

続きを読む

世界の日本人醸造家が造るおすすめワイン12選!

日本人生産者たち

世界を拠点に活躍する日本人と聞いて、皆さん誰を想像しますか?

やはり最初に挙がるのはスポーツ選手でしょうか?
例えばイチロー選手や大谷翔平選手、テニスの大坂なおみ選手などが有名ですよね。

俳優でいうと渡辺謙さんや真田広之さん、音楽界でいえば指揮者の小澤征爾さんなどが挙げられるのではないでしょうか?

実は、ワインの世界にもいるんです。すごーい日本人が。

ヨーロッパのみならず、アメリカやニュージーランドでワイン造りに成功し、日本に逆輸入!ということで、日本でも人気の高い日本人醸造家が数多くいらっしゃいます。

今回はその中でも特にご紹介したい醸造家を、彼らが造る極上のワインと共にご紹介したいと思います!

これを読めば、日本人が世界で造る極上のワインを、あなたもきっと飲んでみたくなるはず…!

続きを読む

今飲みたい!おススメのオーストラリアワイン15選

「世界最大の島」オーストラリア
ヨーロッパ全体の7割にも匹敵する国土の広さを持ちながら、ワイン産地の栽培面積はボルドー全体の面積よりも少し多い程度。

一言で言えば「多様性の産地」と言われるオーストラリアワインですが、コストパフォーマンスに優れ、庶民の懐にも優しい反面、フランスを代表とするヨーロッパほどワインの評価が定まっていない、というのが悩みの種・・・

そこで今回は細かい産地や歴史、法律の話は一旦置いといて、ドラジェおすすめのワインを紹介したいと思います!

「旨くて安い」を地で行く、オーストラリアワインの世界にようこそ!

続きを読む