• $LAST_NAME$ $FIRST_NAME$様(保有ポイント:$POINT$)
    | 送料・配送・決済方法 | 会社概要 |
  •  
    ご注文の際の新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント中(ポイントについて)









    商品カテゴリ一覧 > アメリカ > アメリカの注目生産者 > シミ・ワイナリー

    シミ・ワイナリー

    Simi Winery

    シミ・ワイナリーの歴史


    シミ・ワイナリーは、トスカーナ出身のジョゼッペとピエトロのシミ兄弟によって、1876年に設立された140年の歴史を誇るワイナリーです。その年二人の兄弟は、「シミ」の名前で初めてのワインを造りました。その後、1890年にはヒールズバーグにある現在のワイナリーがある場所の石造りのセラーで、初めてワインが造られました。

    シミ・ワイナリーの石造りのセラーは拡大していきましたが、1904年、不幸なことに二人の兄弟は突然亡くなります。そして、ジョゼッペの娘イザベルが18歳の若さで経営を引き継ぎました。この後1920年にアメリカは禁酒法時代に入っていきます。イザベルは、ボルステッド法(国家禁酒法)の早期の撤廃を予想して、貯蔵しているワインをずっと持ち続けるためにすべてのブドウ畑を売りました。

    1933年12月、禁酒法が撤廃されるや、シミ・ワイナリーは、直ちにワインにかつえていた人々に、完璧に貯蔵されていた500,000ケースのワインを売る準備を始めます。1934年、イザベルは、シミ・ワイナリーの初めての販売所とワイナリーの石造りのセラーの前に据え付けられた25,000ガロンの樽から作られた試飲室を設立しました。

    1970年、イザベルはワイナリーをアレキサンダー・ヴァレーのブドウ生産者、ラッセル・グリーンに売却し、1974年、ラベルにはじめて「アレキサンダーヴァレー」の呼称を使いました。1979年には、ワイナリーの発酵室と樽室の大掛かりな刷新のため、ゼルマ・ロングが迎え入れられました。

    その後1984年に、シミ・ワイナリーはカベルネ・ソーヴィニヨンを充実させるために南アレキサンダー・ヴァレーのランドスライドヴィンヤードを、1989年にはシャルドネを栽培するためにロシアンリバーに100エーカーの土地を買い、ゴールドフィッシュヴィンヤードの開発を始めました。

    1990年、シミ・ワイナリーは石造りのセラーでのワイン作りからの100周年をお祝いしました。2008年にはグリーン認証を受け、2010年にはピノ・ノワールを発売しました。

    このようにシミ・ワイナリーは、140年の歴史の中で時代の波に飲み込まれつつ、時代の先を読み、確実にワイナリーとしての地歩を固め、今や、押しも押されもせぬソノマを、アメリカを代表するワイナリーになりました。

    シミ・ワイナリーの特徴


    シミ・ワイナリーは、カルフォルニア・ソノマにあるワイナリーです。昔、カリフォルニアワインと言えば、ナパ・ヴァレーのものでしたが、ソノマのボルドーに似た気候風土が、ワインに適したブドウを生み出し、それによって作られたワインは、ナパをも凌ぐものと、世界が認めるまでになりました。

    ソノマ・カウンティの気候風土は、霧の立ち込めるソノマコースト、清涼なカーネロス地区、温暖なドライクリークとアレキサンダーヴァレーなど、多様性を持っています。その地に、シミ・ワイナリーは、アレキサンダーヴァレー400エーカー、ロシアンリバー100エーカーの畑を持っています。アレキサンダーヴァレーでは、カベルネ・ソーヴィニョンを、ロシアンリバーでは、シャルドネを栽培しています。

    シミ・ワイナリーのワインが、気候風土に恵まれているとはいえ、高い品質を保ち、ワインラヴァーを魅了し続けてこられたのは、ひとえに、ワイナリーを支え運営する人たちがハイレベルであるということです。

    「ワインスペクター」誌で「TOP100 ワインオブザイヤー」に輝いたスティーブ・リーダー氏が、醸造チームの指揮をとっています。さらに、醸造コンサルタント、ミシェル・ロラン氏、パーカーポイント100点満点のポール・ホッブス氏。彼らの才能と知識、そしてワイン作りにかける情熱と、ソノマの絶妙な気候と、そこからできるブドウ、これらがうまくかみ合って、ソノマの多様性を表現するシミ・ワイナリーのワインになるのです。

    シミ・ワイナリーの評価


    シミ・ワイナリーのブドウ畑がある、アレキサンダーヴァレーは、太平洋に近いことから、冷却の影響があり、カベルネ・ソーヴィニヨンやボルドータイプの赤ワイン用ブドウ品種の栽培に適していると知られています。

    アレキサンダーヴァレーは、ソノマ・カウンティにある高級カベルネ生育地域です。そこで作られたシミ・アレキサンダーヴァレー・カベルネ・ソーヴィニョンは、米国内の最高級カベルネ・ソーヴィニョン第4位を獲得しています。テロワールの魅力を最大限に引き出したワインと言えるでしょう。また、ソノマ・カウンティが生み出す絶妙な味わいの多様性を反映したワインであることは間違いありません。

    評論家のロバート・パーカー氏をして、シミ・ワイナリーのワインについて、「シミ・ワイナリーのワインにはずれはない」と言わしめたその実力、ぜひ一度試してみて下さい。

    9 件中 1-9 件表示 











    9 件中 1-9 件表示