• $LAST_NAME$ $FIRST_NAME$様(保有ポイント:$POINT$)
    | 送料・配送・決済方法 | 会社概要 |
  •  
    本店限定!2018年12月末まで全商品ポイント10倍(10%)!!(ポイントについて)
    ご注文の際の新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント中(ポイントについて)
























    商品カテゴリ一覧 > オーストラリア > オーストラリアの注目生産者 > トルブレック

    トルブレック

    Torbreck

    赤ワインの傑作を生み出すオーストラリアの天才、デイヴィッド・パウエル。そのワインは世界中の注目を集めています。

    フランス・ローヌへの敬愛から始まった歴史


    そのワイナリーの名前の由来は、オーストラリアから遠く離れたスコットランドにありました。オーナーであるデイヴィッド・パウエルがスコットランドのハイランド地方で木こり(Woodcutter)をしていた時に奥様と出会われたという、思い出深い森の名前が「Torbreck=トルブレック」なのです。

    親戚がワイナリーを所有していたという好環境にありながらも、彼のワイン造りはすべて独学。ワイン造りを始めたきっかけは、南仏ローヌの素晴らしい作り手の影響があります。ポール・ジャブレ・エネとジャン・ルイ・シャーヴです。彼らの「エルミタージュ」に衝撃を受けたデイヴィッドは、自らもワイン造りを志すようになります。

    このワイナリーがあるバロッサ・ヴァレーは、あのフィロキセラの世界的危機を免れた、数少ないワイン産地でもあります。その恵まれた大地でデイヴィッドは1994年からワイン造りを始めました。その名前は、瞬く間に知られることに。ローヌの影響を受けた赤ワインは、ワイン評論家ロバート・パーカー氏の著書の中でも絶賛されるほどです。

    ガヤがコート・ロティと勘違いした実力


    2005年、ヴィニタリー(イタリアで毎年開かれるワイン展)で、イタリアワインのトップクラスの生産者、アンジェロ・ガヤなどが主催した夕食会で、《これから有望なワイン生産者トップ10人》が招待されました。名だたる名門ワイナリーに混ざり、唯一ニューワールドから選ばれたのがこのトルブレックのデイヴィッドでした。

    この夕食会のブラインド・テイスティングでトルブレックのワインを飲んだガヤが、コート・ロティのものと勘違いをした、という話があります。彼の作るワインがいかに南仏ローヌの影響を受けているかが如実に分かる逸話ですね。

    古木にこだわるワイン造り


    デイヴィッドはオーストラリアにおいて、早くから古木の素晴らしさに着目していました。1992年、オーストラリアを代表するワイナリー、ロックフォードで働いていた彼は古いブドウ畑を見つけ出します。ほとんど枯れている状態のブドウの木を丁寧にケアすることで生き返らせ、実をつかせるまでに育て上げ、その古いシラーズの木から、見事なブドウを収穫することに成功しました。

    現在、オーストラリアの南、バロッサ・ヴァレーに点在する29の畑でトルブレックのブドウは栽培されています。中には、樹齢150年以上の古木も。しかも、その古木の畑から採れるブドウの量は驚くほど少なく、まだ若い木の畑であっても収量を極力抑え、濃厚で深いワインへと仕上げていくのです。

    トルブレックのワインの品質は常に磨かれ、バロッサの古木の熟したブドウに、ヨーロッパの特徴であるエレガントさを兼ね備えて、見事な融合を見せています。

    ウッドカッターズの収穫はすべて手摘み。ステンレスやセメントのタンクで発酵した後に、スコッチの熟成に使われる樽で12か月熟成されます。

    2008年、トルブレックのビジネスパートナーであったピーター・ナイトとの関係が悪化したデイビッドは、トルブレックを去る決断をします。自ら創業したワイナリーを手放すのは、身を切られる思いであったでしょうが、事業の拡大を求めるピーターと、ワインの質を追求するデイヴィッドの間には埋められない溝が生じてしまったのでしょう。

    デイヴィッドは2015年、息子であるカルムと共に「パウエル&サンズ」を立ち上げて、ワイン生産を始めました。ローヌで修業を重ねた息子と共に、再びこだわりのワイン造りに情熱を注いでいます。

    一方、新オーナーとなったピーターはワイナリーの設備を一新します。アメリカとオーストラリアのワインに明るい彼は、最新技術を導入することにより生産ラインの徹底した管理を実現し、これまでのトルブレックを超える最高品質のワイン造りに意欲的です。

    トルブレックのワインは毎年ワイン・アドボケイト誌で高得点を獲得し、また、オーストラリアにおけるオークションで、ワイン史上最高価格を打ち出すなど、その評価はとどまることを知りません。

    栽培品種:シラーズ、グルナッシュ、ムールヴェードル(マタロ)、ヴィオニエ、セミヨン、ルーサンヌ、マルサンヌ

    トルブレックの主なワイン


    ウッドカッターズ

    「木こり」を意味するトルブレックの始まりともいえる、デイヴィッド・パウエルの想いの詰まったワイン。シラーズはシラーズの持つ、スパイシーさを存分に楽しむことができるワイン。熟したフルーツの濃厚な香りと共に、フローラルな優しいニュアンスとスパイスのアクセントが心地いいボリュームのある一本です。セミヨンは熟したフルーツ香と、香ばしいナッツの香り。芳醇な果実味とシャープな酸味が全体をきりっと引きしめています。

    ラン・リグ

    トルブレックのフラッグワインであるラン・リグはバロッサの8つの畑のブドウから造られています。パーカーポイントは、どのヴィンテージにおいても95点以上という秀逸なワイン。シラーズとヴィオニエのフルボディ。ベリーの香りが艶やかに引き立つ、濃厚な味わい。複雑な中にも深みがあり、パワフルで余韻も長いです。スパイシーで感動的なワイン。

    デシェンダント

    「子孫」と名付けられたこのワインは、シラーズの古木から採れるブドウと、ヴィオニエのブレンドです。10年以上の熟成を期待できるポテンシャル。黒い果実、濃厚なチョコレートにウッディなフレーバー。凝縮感のあるリッチな味わい。

    キュベ・ジュヴナイルズ

    グルナッシュ、シラーズ、ムールヴェールドをブレンドしたワイン。ジュヴナイルズとは「若者」という意味。その名の通り、若くフレッシュな味わいが魅力的なワインです。グルナッシュ主体なので、やわらかく飲みやすいのが特徴ですが、シラーズのスパイス香もしっかり楽しめます。樽を使用していないので複雑さはなく、果実のうまみをそのまま感じることができる1本。世界各地の一流レストランでもオンリストされています。

    ザ・ファクター

    シラーズ100%のフルボディ。樹齢60〜90年の古木から採れるブドウのみで造られる希少価値の高い一本です。シラーズ好きにはたまらない、スパイス香とボリューム感に溢れたワインです。強いだけではなく、まろやかな柔らかさも心地よく余韻を楽しめます。

    28 件中 1-20 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ


    トルブレック ディシェンダント 2009 赤 <br>Torbreck Descendant  スピード出荷

    DMコード:1135トルブレック ディシェンダント 2009 赤 
    Torbreck Descendant スピード出荷

    • スピード出荷品

    当店通常12,900円(税抜)のところ
    価格12,800円(消費税込:13,824円)

    数量
    詳しく見る



    ウッドカッターズ・ルーサンヌ・ヴィオニエ・マルサンヌ 2017 トルブレック 白 
    Woodcutters Roussane Viognier Marsanne / Torbreck【■32000104】 取り寄せ品

    • 取り寄せ品1

    価格2,480円(消費税込:2,678円)

    ■ヴィンテージの変更があった場合
    数量
    詳しく見る

    ウッド・カッターズ・セミヨン 2016 トルブレック 白 
    Woodcutters Semillon / Torbreck【■32000103】 取り寄せ品

    • 取り寄せ品1

    価格2,700円(消費税込:2,916円)

    ■ヴィンテージの変更があった場合
    数量
    詳しく見る





    ジュヴナイルズ 2016 トルブレック 赤【■31000400】 ※即刻お取り寄せ品!欠品の際はご連絡します!<br>Cuvee Juveniles  / Torbreck

    ジュヴナイルズ 2016 トルブレック 赤【■31000400】 ※即刻お取り寄せ品!欠品の際はご連絡します!
    Cuvee Juveniles / Torbreck

    • 取り寄せ品1

    価格2,850円(消費税込:3,078円)

    ■ヴィンテージの変更があった場合
    数量
    詳しく見る











    28 件中 1-20 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ