トップ > ボルドー > メドック > メドック格付け > シャトー・オー・ブリオン

トップ > ボルドー > グラーヴ > グラーヴ格付け > シャトー・オー・ブリオン



ボルドーのグラーヴ地区、ペサック村に居を構えるシャトー・オー・ブリオン。グラーヴ最高のワインとして、グラーヴ格付けには当然名を連ねますが、グラーヴにしてメドックの格付けに例外的に認定され、しかも第1級に選ばれているという、規格外のシャトーです。

5大シャトーの中では価格的には最も手頃なシャトーで、味わいも「軽い」と揶揄される場合もありますが、早熟でありながら、飲み頃が非常に長く続くのがオー・ブリオンの特徴です。

こちらの1993年は天候が厳しく困難な年であったと言われながらも、シャトー・オー・ブリオンの実力がいかんなく発揮された成功のヴィンテージと評価されています。

パーカーポイント90点

※ラベルの状態は良好(画像の通り)

※液面低下はほぼなし

※2024年春に当店セラーへ入荷

【2〜3営業日以降出荷】シャトー・オー・ブリオン 1993 赤 <br>Chateau Haut Brion rouge
シャトー・オー・ブリオン 1993 赤 <br>Chateau Haut Brion rouge    スピード出荷
【2〜3営業日以降出荷】シャトー・オー・ブリオン 1993 赤 <br>Chateau Haut Brion rouge

【2〜3営業日以降出荷】シャトー・オー・ブリオン 1993 赤 
Chateau Haut Brion rouge

商品番号 W-BD13093001

価格89,804円(本体価格:81,640円)

[816ポイント進呈 ]

在庫数:1

数量
クール便でお届けします




お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

誰もが知る5大シャトーの1つ 25年の熟成を経て、長期熟成による魅力が花開いています

このワインについて

年間の生産量は約13万2,000本。カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー、カベルネ・フランのブレンド。他の5大シャトーより、メルローの比率が高いです。華やかさな香りとエレガントさが特徴で、早くから楽しめると同時に、非常に長い飲み頃が続きます。

生産者について

1855年のボルドーワインの格付けで1級に選出された、最高峰の5大シャトーの一つ。唯一グラーヴ地区から選ばれています。AOCはペサック・レオニャンになります。

シャトー・オー・ブリオンの畑は、排水の早い砂土のため、ぶどうの生育に理想的な条件のもとで栽培されています。テロワールは粘土と砂の上に厚い砂利の層があり、土壌には様々な鉱物や石英を含むため、ミネラルが多分に含まれています。 オー・ブリオンの砂利は土壌の深いところまで走っており、深いところでは18メートルの深さがあります。またオー・ブリオンの土壌では粘土が重要な役割を果たしています。畑の面積は約48ha。平均樹齢は35年です。

pick up
今週の5選!ドラジェ本店限定プレミアムセール

19本限定!
10本限定!
2本限定!
3本限定!
2本限定!
シャトー・ボーセジュール・デュフォー・ラガロース 2002 赤
シャトー・グラシア 2020 赤
シャトー・パヴィ 2012 赤
シャトー・ディケム 1982 白
リフ 2017 赤
税込通常20,680円→
税込通常14,190円→
税込通常65,890円→
税込通常151,800円→
税込通常39,490円→
18,480円
13,640円
60,500円
140,800円
36,190円